2014年04月18日

気に嫁ロケ地22

yome-r-44.JPG

輝正と八重子が住んでいた成城コンドです。当時から全く変って
ません。「雑居」8話で、小寺を待ち伏せていた十一が煙草片手
に「火、火、火」と言ってたのは、入口横の柱ですね。放映当時
が新築間もないとすると、既に築40年以上ですから、そのうち
建替え改修なんてこともあるかもしれませんね
posted by tetsumania at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケ地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

気に嫁ロケ地21

yome-r-42.jpg

清水家の今です。平屋建ての古い木造家屋が、小奇麗な2階建ての
家に建て直されました。家の周りの道路も、砂利道が舗装道路に
変っています。40年経ってるわけだから、当時のままってことは
ありえませんものね。高校時代、小田急線の車窓からドラマと同じ
清水家の佇まいを見て感激したのを、昨日のことのように覚えて
います。あの時写真を撮っておけばよかったなあと、過ぎた後悔を
今さらながらしています(笑)

yome-r-43.jpg

坪内家の今です。当時は本当に歯科医院でしたが、今は廃業している
ようですね。ここを真っ直ぐ行くと、「雑居」14話で十一がちり紙
交換車を走らせていた蕎麦屋前に出ます。周囲の商店は変っている
ようですが、蕎麦屋は今も健在のようです。
posted by tetsumania at 01:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ロケ地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

気に嫁ロケ地20

yome-r-40.JPG

第37話で、力丸が文彦そっくりの詐欺師とめぐみの後を追っていた
歩道です。当時と変らないのは、手前に見える西口地下街への階段
だけで、周囲の風景は一変してます。ドラマの映像と見比べると
40年の間の激変ぶりがよくわかると思います。右側手前の真新しい
ビルは、建て直された朝日生命です。歩道に植えられた並木の伸び
具合が、過ぎ去った歳月の長さを物語っていますね。

yome-r-41.JPG

詐欺師を追っていた力丸が、ふたりを見失った第一勧銀(みずほ)前
の歩道です。十一がみかん娘を目撃した歩道ですね(笑)
向かいの小田急デパートは当時と殆ど変ってませんが、歩道の周囲は
様変わりしてます。新しいビルが増えただけではなく、行くたびに
雰囲気が変っているような気がします。

「天使」で渚がガラクタを売っていた街角も、自販機が立ち並ぶあり
きたりの場所になっちゃったし。なんと言うか、人間的なぬくもりが
消えた無機質な街へ変化していくことが、本当の意味での進歩や幸せ
なんでしょうかねえ。
posted by tetsumania at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケ地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

気に嫁ロケ地19

yome-r-38.JPG

第37話、輝正が文彦と瓜二つ(二役)の結婚詐欺師にぶつかった
新宿中央公園の連絡橋です。現代ふうに改修され、当時の面影は
残ってませんね。公園周辺も、当時は超高層ビルも少なく、空地
が広がってましたが、今は都庁を始め超高層ビルが乱立してます。
40年間の変化がよくわかる場所のひとつと言えるでしょう。
中央公園も、噴水が無くなり、何だか味気なくなったような気が
するのは、感傷的すぎますかね(笑)

yome-r-39.JPG

詐欺師がめぐみと入った喫茶店「モントメラニィ―」跡地です。
場所は新宿中央公園の下側になります。当時は石垣ふうの外壁で
したが、今は近代的なビルになってます。道路向かいにあった
北海道拓殖銀行も破綻し、今は普通のビルになってます。時代の
流れを感じますよね。
posted by tetsumania at 01:48| Comment(1) | TrackBack(0) | ロケ地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

気に嫁ロケ地18

yome-r-36.JPG

第34話で、誘拐犯に間違えられた文彦が、刑事に連行されて行った
宮下公園の階段です。向かいのビルは建て直されてますが、階段は
は当時のままです。公園から延びる歩道橋も同じです。いつまで
この景色が残っているでしょうね。このご時勢ですから、そのうち
全面改修なんてこともないとは言えませんよねえ。

yome-r-37.JPG

同じく34話で、疑いの晴れた文彦が釈放された警察です。跡形もなく
改修されてます。ここは港区役所麻布支所です。八重子の面会に来た
輝正の背後に映っていた鳥居坂教会は当時のままですが、区役所や
周囲のビルはすっかり建て直されてます。なんたって六本木ですから
当時のままである方が不思議ですよね(笑)
posted by tetsumania at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケ地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

気に嫁ロケ地17

yome-r-34.JPG

第34話で、八重子がタクシーに乗った小田急OX前のタクシー乗り場
です。改札を出てすぐ左側ですね。小田急OXは改修され、タクシー
乗り場は屋根付きに進化しますた。めぐみが八重子を目撃したのは
向かい側の歩道です。こういうシーンでは、方向違いの場所から目撃
シーンを撮ることがよくありますが、めぐみはちゃんと見える場所に
立ってました。ストーリーとは直接関係ないことですが、細かい所に
忠実だと何だか嬉しくなります(笑)

yome-r-35.JPG

同じく第34話で、めぐみが文彦に電話していたパン屋の前です。公衆
電話は無いです。当時は昭和風の町のパン屋さんって店構えでしたが
今はクロワッサンがおいしそうなシャレたパン屋になりました(笑)
posted by tetsumania at 01:19| Comment(1) | TrackBack(0) | ロケ地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする